調査分析の結果、ビジネス部門のリーダーがIT購買意思決定の力を持ち続けていると判明

2016年、新しいテクノロジーの導入には、ビジネス部門のステークホルダーが関与したケースがほとんどでした。こうした背景を理解して市場開拓戦略を計画しないテクノロジーやサービスプロバイダのリーダーは、対象とする市場へのアピールに失敗するリスクがあります。

詳細はレポート (英語) をダウンロードしてご確認ください。