未来志向のノートパソコンを求めて

デザインと性能の両立

考えてみると、私たちは日常のさまざまな場面でデザインと性能の両立を望んでいます。それは無謀なことでしょうか。贅沢でしょうか。これまでの歴史からすると、ビジネスで活用されるテクノロジーに関して言えば、その通りです。

ご存じのように、IT部門のニーズと従業員のニーズは、相容れないものとされてきました。IT部門はセキュリティに優れた管理しやすいデバイスを希望しますが、従業員は持ち運びに適したコンパクトで軽量なデバイスを希望します。ところが、両者のニーズを満たすデバイスはなかなか見つかりません。

バランスの見極め

両者のニーズを満たすには、絶妙なバランスを見極めることが必要になります。

このバランスの見極めは、これまで以上に重要な課題になっています。上級管理職のうち86 %は、提供されるテクノロジーの善し悪しが、新しいポストを受け入れるかどうかの判断に影響すると答え、50 %は現在のポストを離れる原因になりうると答えました。

テクノロジーの進歩により、従業員が外出する機会は増えました。IT部門はこの動向に対応できるよう、従業員の居場所に関係なく、アップデートや不具合の修正を行うためのツールを導入することが必要になっています。

またIT部門は、情報漏えいの最大の原因が従業員のヒューマンエラーであることをよく把握しています(暗号化せずにEメールを送信する、セキュリティ保護されていないコーヒーショップでログオンする、身に覚えのない相手から送られたファイルを開くなど)。したがって、IT部門では外部の脅威からデータを保護するだけでなく、不用意な従業員の行動にも十分に対応できるよう、最先端のセキュリティ保護を導入する必要があります。

両立の実現

幸いなことに、近年のテクノロジーの進化により、このバランスの見極めは不要になりました。

ここでご紹介するのは、デルが提供するDell Latitude 7000シリーズです。

インテル史上最高のプロセッサーの詳細については、こちらをご覧ください。

Intel Core Family Processor banner tile for Dell.com pages. Banner tile is for use on masthead only.