ワークフォース テクノロジーの変革こそ カスタマー エクスペリエンス向上のカギ

Forrester Consulting は Dell からの委託を受け、理想的な従業員エクスペリエンスを実現する際にビジネスが直面する主な課題、推進力、傾向に関する調査をアジア太平洋地域および日本 (APJ) で実施しました。今回の調査では、中国、インド、日本、SEA (シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン)、韓国、および ANZ (オーストラリア、ニュージーランド) の企業に勤める、ビジネス部門や IT 部門の上級幹部およびワークフォース コンピューティングの意思決定者 327 人に対して詳細なアンケートを実施しました。ITの意思決定者は、競合他社に先駆けて、本調査から明らかになったインサイトを基に、従業員のエクスペリエンス、カスタマー エクスペリエンス、および売上拡大に直接影響する従業員エネーブルメント施策を策定できます。レポート全文はこちらからダウンロードできます。