ワークフォース変革戦略:日本の動向

日本は、アジア太平洋・日本地域の市場でも経済が最も発達している国の 1 つです。日本の市場は成熟していますが、日本の企業は新しいデジタル エコノミーの中で、財務目標の達成と企業自体にとってのニッチの創造を両立させようと奮闘しています。日本企業は顧客エクスペリエンスを絶えず向上していく重要性も認識しています。

日本企業がデバイス、生産性、およびセキュリティに関して自社の考え方を変えている方法については、このページのリンクから「日本の動向」を含むワークフォース転換に関する資料をご覧ください。

レポート全文はこちらからダウンロードできます。